エアプランツソーキング

こんにちは。
金沢の花屋LIBERTINEです。

皆様は”ソーキング”というエアプランツへの水やりの方法ご存知ですか?
実はエアプランツは水も風も大好きなんです。
霧吹きでの水やりとは別に、覚えておきたいもうひとつの水やりの方法「ソーキング」をご紹介。

バケツやボウルなどの大きめの器に水をはり、その中にエアプランツをつけることです。
ソーキングを行う目安としては、月1~2回程度が良いでしょう。

・うっかり水やりを忘れてしまっていてカサカサ
・見るからに葉先が乾燥してカールしてしている
・乾燥した日が続いていつもより葉が乾いている
・旅行などで長期間にわたって水やりできなかった、など。

株を乾かしすぎてしまった時の処置方法としてソーキングを行っても良いでしょう。
ソーキングをしたらしっかりと水を切り、風通しの良いところにおいて乾かしましょう。

夏は人間同様に植物も水分不足になりがちです。
それぞれの子に合う育て方で元気よく成長してもらいましょう!!

かなざわはこまち店、金沢駅Rinto店の両店にてお待ちしております。